スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

涼宮ハルヒ 

前回、
マックスファクトリーハルヒに萌え萌えしてしまったわけですが、
あのフィギュアにガマンできなくなり、


ついカッとなって、





haruhi03.jpg

やってしまいました。


haruhi01.jpg


haruhi02.jpg


『涼宮ハルヒの憂鬱』より、涼宮ハルヒです。
アニメとか原作とかそういうんじゃなくて、
あのフィギュアを目指して作りました。
立体は偉大です。

haruhi04.jpg

haruhi05.jpg

haruhi06.jpg

haruhi07.jpg

haruhi08.jpg

haruhi09.jpg

haruhi10.jpg

haruhi11.jpg

haruhi12.jpg

haruhi14.jpg

haruhi15.jpg

haruhi16.jpg

haruhi17.jpg

haruhi18.jpg


実に、制作日数3日!(抜き一日+塗装一日+結髪一日)
手前味噌で恐縮ですがぬこパン驚異のメカニズム。
すでに冬のワンフェス時点で原型が出来上がっていたことを考慮しても、実際の日数で3日は面製作工程としては早いんじゃあないかなと。
それでもパワーが持たないんで同じペースで量産はちょっと無理ですが。

もちろん作ったのは面だけです。
衣裳は某安いトコ。驚きの低価格でもちゃんと刺繍入り。
そのうち本家でレポートがアップされるかも。


さて、結髪は今回ダイブがんばってみましたが、元のフィギュアの再現までは及ばず。ボリュームを出しつつ固定するのは本当に難しいです。
制作段階ではもう少しボリュームも長さもあったのですが、少し揺らすと簡単に乱れてしまうため、運用性を考えて少し短めになっています。
固めずに完成とすることは可能ではあるのですが、例えばイベントなどに参加した場合、着ぐるみでは自分の髪の毛がどれほど乱れているのかが感覚的にはわかりにくいため、自然に揺れるのをある程度犠牲にしてでも髪の毛を短くする、固めておくなど運用性を採る必要があります。イベントの度に結髪材を使ってメンテナンスできるのでなければなおさらです。その辺は毎度毎度ジレンマに陥ります。

あとは結髪や仕上げだけでなく、そろそろ自分の造形を復活させたい・・・
とりあえず今挑戦中の資格さえ取ったらもう造形三昧ということで。
スポンサーサイト
[ 2007/06/04 23:55 ] 着ぐるみ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kigurumiyukar.blog84.fc2.com/tb.php/17-2e5e0316






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。